3/16・17【第23回 龍馬ハネムーンウオークin霧島】

≪第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島≫

■2019年3月16日(土)
霧島温泉コース(約10.5㎞)←コースリニューアル!
犬飼・中津川コース(約23.5㎞)

■2019年3月17日(日)
花はきりしま菜の花コース(約11㎞)
隼人・天降川コース(約17㎞)

大会ホームページ
http://ryoma-honeymoonwalk.com/


 

1866年、坂本龍馬は寺田屋で負った傷を癒す為、西郷隆盛等の勧めで妻お龍とともに鹿児島県の霧島を訪れます。
これが日本で最初の新婚旅行といわれています。
龍馬とお龍は、霧島の雄大な自然や豊富な湯量を持つ温泉で、激動の幕末で活躍したその身体を癒しました。

この龍馬ハネムーンウオークin霧島では、日本の将来を思い描きながら二人が歩いたハネムーンロードを現代の龍馬とお龍となって歩き、昭和9年3月に日本で最初の国立公園に指定された霧島の自然や歴史を楽しむウオーキング大会です。

また、第20回大会からスタートした「かごしま春の3大ウオーク」指宿市・南さつま市・霧島市の3つの春を楽しんでいただくスタンプラリーを今回も実施!!

大会当日の参加も可能!
大会当日に申込まれる方は、各コース出発時刻30分前までに受付を済ませてください。
(※当日申込みは、コース図・大会記念バッジ等がなくなり次第終了といたします。)

参加される方は両コースケガのないよう、霧島の自然を感じながら楽しんでください。

【第23回龍馬ハネムーンウオークin霧島】大会パンフレット(PDF)

一覧へ